重たい美術品を買い取ってもらうなら?出張買取がおすすめ

プロの鑑定士を家に呼ぼう!自宅で行う美術品の買取査定

重たい美術品を買い取ってもらうなら?出張買取がおすすめ

骨董品

美術品を売ろう

引っ越しや模様替えをする際に不要になった美術品が出てきたら、美術品の買取を専門としている買取業者に売ることをオススメします。専門の業者に買い取ってもらうことで、正しい査定額を付けてもらうことができるからです。

売りにく時間が無い方は

片付けを行っていると忙しいため、売りに行くタイミングがつかめないという場合は、出張買取を利用してみましょう。出張買取は家に鑑定士を呼ぶことができるので、片付け作業でパタパタしている際でも美術品を売ることができます。

出張買取と店舗買取の違い

店舗買取

店舗買取は、直接ショップに売りたいものを持っていって買い取ってもらう方法です。自宅からショップが近い方や、車をお持ちの方は、その日の都合に合わせて利用することができます。

出張買取

出張買取は、自分で品を持っていくのではなく、ショップの鑑定士を家に呼びます。ショップに足を運ぶ手段が無い方や、重たい品を売りたい場合に活用することができます。

出張買取の確認事項

  • 遠距離の場合の交通費の確認
  • 買取対象の商品か確認
  • 予め納得できる買取価格を決めておく
  • 他の予定と被らないようにする
  • 買い取ってもらうものは綺麗にしておく